2013年6月27日木曜日

Androidのコードネーム!

どーもこんにちは。
フィーチャーフォン戦士のUchiyamaです。
最近、おもちゃ用の初代ペリア(Xperia X10)を弟に投げつけてMEDIAS ESさんを入手しました。
ペリア系はカスタムROMが豊富でいろいろ遊べるのでおすすめです。

というわけで、今回はAndroidのコードネームをつらつらと書こうと思います。
(誰かiPhoneのことも記事にしてくれないかなー?)
うちの研究室はiPhoneとMacな人多い気がしますです。



Androidは、グーグルが携帯端末向けに開発したOSで、
最初の1.0が発表されてから約4年で4.2までアップデートされてきました。
各OSのバージョンには1.5以降、頭文字がCから順にコードネームがつけられています。

てなわけで、各バージョンの特徴や、個人的なコメントを書いていこうと思います。
※Uchiyamaはdocomo信者なのでdocomoの端末ばかり取り上げる傾向があります。むしろ初代ペリアしかわからん

Android 1.0
  •  なんか発表されたなー位の感じだった(と思う。)
  • UchiyamaがイーモバイルのEM ONEでWindows Phone使えねーなと思ってた時期で、個人的にAndroidが来るぞ!と思った記憶。

Android 1.1
  •  しらん!←
  • 日本国内では初代ペリアまでAndroidの知名度はほぼなかったと思います。

Android 1.5 Cupcake(カップケーキ)
  • 1.5からお菓子の名前がコードネームに。
  • docomoから国内初のAndroid搭載端末HTC製のHT-03Aが発売された(らしい。知らなかった)
  • そういえば確か1.6までは初回起動時にSimがないと緊急通報しか使えない文鎮になります。(初期設定時のみSimが必要)

Android 1.6 Donut(ドーナツ)
  • 初代ペリア(SO-01B)は1.6で発売、docomo版は2.1にアップデート。海外ではソニエリ自体が2.3までアップデートしました。
  • 1.6はOS自体がまだ不完全だが、この時期から端末を出していたメーカーは苦しんだ分、開発力があって良いと思います。(ソニーとかHTCとかサムスンとか)

Android 2.0/2.1 Eclair(エクレア)
  • 2.1ではマルチタッチに対応したり、いろいろと進化しました。
  • docomo版ペリアはここまで。数十分使いましたが、まぁまぁ使えるレベルです。

Android 2.2.x Froyo(フローズンヨーグルト)
  • 2.1からコンパイラが変わって処理速度が速くなったとか。
  • 2.1→2.2の端末は結構あるみたいですね。 
  • Uchiyamaには、2.2まで未完成というイメージがあります。

Android 2.3.x  Gingerbread(ジンジャーブレッド…生姜を使ったクッキーとからしいです)
  • 2.3までくれば完成系とUchiyamaは認めます(←何様?)
  • 2.3は良いものだ、、、カスタムROM業界でも安定しており軽いので良く使われてます。
  • Androidもこなれてきて、この時期の端末はなかなか動いてくれます。

Android 3.x Honeycomb(ハニカム…シリアル食品のブランド名。決してハニーコンブではない)
  • 触ったことないなと思ったらタブレット向けバージョンだったでござる。
  • 結局タブレット向けは4.0でタブレットUIとして取り込まれました。(たぶん)

Android 4.0.x Ice Cream Sandwich(アイスクリームサンドイッチ)
  • 4.0以降のAndroidなら、誰にでもおすすめできます。まじで。Windowsで言うXPみたいな。
  • 2.3→4.X系は驚きです。初期のAndroidユーザーさんには4.X系を是非使ってもらいたいです。

Android 4.1.x/4.2.x Jelly Bean
  • どうでもいいけどGB(2.3)とJB(4.1/4.2)がややこしい。
  • ここまで来るともういいんじゃね?ってレベル。もうOS自体は完成してしまった感。

たいして内容もなかったですが、こんな感じです。

ちなみに今の最新版は4.2.2で、次は4.2.3でなく、4.3になるっぽいです。
Jの次はKなので、、、、Koala no march(コアラのマーチ)とかですかね?←

あ、最後に小ネタをひとつ。
Androidをお持ちの皆さん、設定→端末情報→Androidバージョンを連打してみてください!
なんか出ます!←

おしまい!


6 件のコメント:

  1. Mohon ijin berpromosi. service Ac segala jenis merk. kami service Ac mencakup wilayah coverage seluruh Surabaya, Gresik, Sidoarjo. kami juga menerima jasa service perbaikan AC bongkar dan pasang AC. pekerjaan kami cepat, tepat, profesional, harga kompetitif di banding harga jasa luaran.
    service ac split sidoarjo
    tukang service ac sidoarjo
    service ac surabaya sidoarjo
    service ac surabaya selatan
    service ac surabaya timur
    service ac surabaya barat
    service ac surabaya utara
    service ac kota surabaya

    SPLIT-TYPE AIR CONDITIONERS
    MULTI-SPLIT AIR CONDITIONERS
    CHILLED WATER FAN COIL UNITS
    VRF AIR CONDITIONERS
    CHILLERS
    WINDOW-TYPE AIR CONDITIONERS

    http://jualjasaacsurabaya.blogspot.com
    Segera hubungi kami, dan kami akan datang kerumah Anda 24 Jam Non Stop.
    (Hari Sabtu / Minggu / Hari Libur buka)
    PIN BBM : 54BE0B4B / 5474CD93 / TELP : 085645475574

    返信削除
  2. I had an argument (a friendly one, of course) with a friend at work the other day. He was sure that the codename for the Android 1.5 version was "Cupcake", but I was convinced it was "ice-cream sandwich". As it turns out, he was right. He has impressive knowledge and understanding of the digital field, and I guess I shouldn’t have argued with him, so I wouldn’t be embarrassed to ask for his suggestion regarding top content writing services that would be suitable for my footwear store.

    返信削除
  3. There are many writing services boasting their academic writers to serve you with the research papers you need. Some offer you quality but they do not guarantee your work to be submitted before deadlines. Others offer you promises to have your work delivered on time but they do compromise on the quality of writings. Similarly some writing services charge students enormously. Each organization boasts its services and achievements on various platforms in particular on their websites. This makes students ponder that “What is the best website to buy essay papers online?”

    返信削除
  4. An across the board printer is most appropriate for home and little workgroup user. This inkjet printer used the Brother ink tank innovation, which permits its user to print a high volume of pages at low expenses. Brother DCP-T710w printer wireless setup What makes this printer really flexible for home user is its wireless capacity, which permits you to print, output and duplicate archives using any wireless devices, as cell phones, tablets, and so on Every one of the capacities and highlights of this multi-work printer are really great, however, to get their most extreme advantage you should introduce this printer by used its veritable Brother printer drivers. In this driver download management, we are sharing Brother DCP-T710W driver download joins for Windows, Mac and Linux working network. We have taken extraordinary consideration that you just get veritable Brother drivers from this page, however as an extra source, we are also giving an immediate connection to the Brother support page of this printer. You can used this connect to download some other programming or driver form that Brother has delivered for this multi-work printer.

    返信削除
  5. Hello, I am a student studying at the Faculty of Physics and Mathematics for 3 years.
    I constantly use the services of a service that helps to write homework.
    I often ask the writer to do my math assignment
    Because I don't have time for it myself, I often fly to rest. I travel to different countries.
    And it is convenient to order help online.

    返信削除
  6. Thank God! you have shared this post absolutely at the right moment. Sometimes ago, I was really tensed. Because I was assigned an assignment but I was not able to do that by myself. So, I decided to hire anyone who can Help With My Assignment to complete it. Later, I saw your post, and it helped me a lot to do it by myself.

    返信削除